偽装不倫

偽装不倫ドラマの感想は面白い面白くない?ネタバレ有で見どころを紹介!

この記事では、ドラマ「偽装不倫」の感想、ネタバレ、見どころを紹介していきます。

今期大注目のドラマ、偽装不倫が始まりましたね!!

原作とは若干違いがある展開に、戸惑いを隠せない派、これはこれでいい派など、タラレバ娘同様、賛否両論あった今作。

個人的には、タンコブが出てこなかったことにさみしさを感じつつも、ヤンクミの恋が実っていたり…。

そして、なんといっても、杏さん演じる主人公の偽装不倫相手役の宮沢氷魚のイケメン王子キャラ!!

話題に事欠かない見どころ盛りだくさんでした!!

そんな新ドラマ「偽装不倫」を、早速紹介していきましょう!!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ドラマ「偽装不倫」のあらすじ紹介!!

待望の第1話が放送され、早速ネットもざわつき始めたドラマ「偽装不倫」。

どんな内容か気になりますよね!!

ここで、まだ見ていないという方のために簡単なあらすじを紹介していきます。

32歳で独身の派遣社員・濱鐘子(はましょうこ)(杏)は、二世帯住宅の実家で両親と姉夫婦と同居するパラサイトシングル。3年に渡り辛くむなしい婚活に励んできたものの、報われないばかりか巷に溢れるのは不倫ゴシップばかり。勤務先での派遣契約が満了したその日、「どうせみんな不倫するんだから結婚に意味はない」、と婚活をやめる決意を固める。

一方、鐘子の姉・葉子(ようこ)(仲間由紀恵)は一見地味で堅物だが、3年前に非の打ち所のない夫・賢治(けんじ)(谷原章介)と結婚したキャリアウーマン。鐘子とは正反対の幸せな結婚生活を送っていた。 そんな葉子から「またお一人様旅行?」と非難されながらも、鐘子は“婚活さよならパーティー”の一人旅の荷造りを始める。

翌日、博多旅行へ旅立った鐘子は、葉子に借りたワンピースのポケットになぜか結婚指輪が入っていることに気づく。そして、機内に乗り込んだ途端、突然落ちてきたスーツケースが頭を直撃し、指輪を落としてしまう。慌てる鐘子に指輪を差し出したのは、落ちてきた荷物の持ち主・伴野丈(ばんのじょう)(宮沢氷魚)。そのイケメンぶりに動揺した鐘子は、とっさに自分の結婚指輪だと既婚者のふりをしてしまう!

お詫びとして丈から博多での食事に誘われた鐘子は、言い訳をこねくり回した末、『人妻』という嘘設定を引きずったまま丈について行くことに。スペインでカメラマンをしているという7歳年下の丈との図らずも楽しいひと時に、心奪われていく。婚活では自分を偽らないあまりにモテもせず恋もできず失敗を繰り返してきたのに、人妻と嘘をついた途端、なぜか年下のイケメンに恋をしてしまいそうな自分に焦る鐘子。その夜、丈から「僕と不倫しませんか?」と誘われて……!?

ドラマ「偽装不倫」公式サイトより

原作と若干内容や設定が違うものの、出会いのシーンは飛行機の機内だったりと、原作から逸脱した設定というわけではなく、一安心…。

コミカルな演技や話のテンポなども、原作と同じテンションで進んでいくため、まったく違和感はなくみることができました。

 

偽装不倫1話の感想&見どころ紹介!!

さて、そんなドラマ「偽装不倫」ですが、放送直後からネットの反響も上々のようです。

ここで、1話の見どころを紹介していきます!!

 

鐘子の一人旅の地は「博多」!!

先ほどから触れている通り、原作と若干違う展開がチラホラ…。

原作では「韓国旅行」に行く主人公ですが、ドラマでは「博多旅行」に旅立つという設定。

原作とは舞台が若干変わってしまいましたが、馴染みのある日本の旅ということもあって、ちょっと聖地巡礼がてら足を運びやすくなったのではないでしょうか。

また、季節の設定も若干の変更があったため、気候面を考慮してか、鐘子の服装も若干変更が入り、姉の指輪が出てくる場所にも変更がありました。

 

相手役の男性は海外在住の日本人!?

宮沢氷魚さん演じる相手役が、韓国人の「ジョバンヒ」ではなく、「伴野丈」というスペイン在住の日本人という設定に。

宮沢さんは、音楽グループ「THE BOOM」のボーカルである宮沢和史さんの息子さんなんだとか。

お父さんそっくりで、かっこいい!!

実際ドラマが始まってみると、日本人という設定変更は、そこまで物語自体に影響が出ているといった印象は受けませんでした。

銀河鉄道の夜のネタにもしっかりとつながるように配慮があったのも大きいでしょう。

韓国旅行で隣に座っていた男性と運命的出会い」という原作の設定も、あこがれてしまいますが、「日本国内で、15年ぶりに日本に帰国した年下男性と運命的出会い」も素敵ですよね!!

 

タンコブは出てこない!?

タラレバ娘では、タラとレバーがしっかりと出演していたため、今作もタンコブが出演するのかと期待していたのですが、残念ながら、鏡の中の鐘子と一人二役という設定に…。

とはいえ、タンコブが出てこないから違和感ということもなく、とりあえずはさみしいかなというだけでした。

 

ヤンクミというワードがあふれかえって若い子たちが困惑!?

杏さん演じる鐘子の姉を演じる仲間由紀恵さんといえば、日本テレビ系列で過去に放送され、映画化もされた「ごくせん」の印象が強いのではないでしょうか。

なんと、その「ごくせん」で仲間さん演じるヤンクミが恋心を抱いていた男性教師を演じていたのが谷原章介さんなんです!!

中の一つながりですが、ヤンクミの恋がかなった瞬間に立ち会えて一安心した方も多かったようで、ネットでは「ヤンクミの恋が実った!」と話題になっていました。

ドラマでは、謎のピンク髪の男性と絶賛不倫中という設定。

無敵のピンク再来か!?なんて言われていますが、この中の人つながりを知ってしまうと、教え子と不倫しているようにしか見えなくなってしまいます!!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

期待をいい意味で裏切ったドラマ「偽装不倫」の2話をチラ見せ!!

舞台が日本になり、若干コンパクトになった世界観で始まった偽装不倫。

2話も気になりますよね。

ここで、放送が待ちきれない方のために、2話のあらすじを紹介していきたいと思います!!

つい「既婚者のふり」をしてしまったことから、思いがけず旅先の博多で丈(じょう)(宮沢氷魚)と一夜を共にした鐘子(しょうこ)(杏)。心の整理がつかないまま東京への帰路についた鐘子だったが、”偽装不倫”のきっかけとなった姉・葉子(ようこ)(仲間由紀恵)の結婚指輪をなくしたことに気付く。慌ててホテルに問い合わせても、指輪は見つからず……。

東京に戻ってからも丈のことを忘れられない鐘子は、「丈にとっては後腐れのない人妻との遊びだったのだ」と自分に言い聞かせ、必死に自分の気持ちを押さえつける。

そんな中、鐘子は名古屋出張に出かけたはずの葉子を街で見かける。いつもの地味な風貌とは違い、女らしく着飾った葉子の姿に思わず尾行した鐘子が見たのは、ピンク頭の可愛い年下イケメン・風太(瀬戸利樹)とデートする姉の姿だった。そう、賢治(谷原章介)という理想的な夫がいるはずの葉子が、本物の不倫をしていたのだ!さらに、尾行に気付いた葉子から口止めメールが届いて……。

同じころ、博多から東京にやってきた丈が向かったのは、姉の灯里(あかり)(MEGUMI)が営むスペイン料理屋だった。しばらく東京にいるのか、という灯里の問いに丈は曖昧に答える……。

その夜、葉子から電話で「離婚するつもりはない」「来週の結婚記念日までに結婚指輪を返して欲しい」とプレッシャーをかけられる鐘子。「姉の家庭を壊さないため」「自分が会いたいわけではない」と言い訳しながら、指輪のことを知っているかも知れない丈の行方を探すことに。すると、SNSで丈のアカウントを見つける。そして、そこにアップされている写真に見とれていたちょうどその時、まるで丈からのメッセージのように鐘子が忘れた指輪の写真が新しくアップされる!……!!

ドラマ「偽装不倫」公式サイトより

展開が早いよー!!と思っている原作ファンの声を置き去りに、ドラマはサクサクと進んでいきます!!

二世帯同居でマスオさん状態の旦那様がいて、無敵のピンクと不倫するお姉さんは、まさに「結婚によって人生が動いた女」の典型です。

また、鐘子の恋の行方もこれからどうなっていくのか気になりますよね。

放送がさらに楽しみになってきました!!!

 

まとめ~原作よりも面白い!?偽装不倫の今後の展開に注目しよう!!~

ドラマ「偽装不倫」の感想やネタバレ、見どころを紹介していきました。

日本の中での出来事に収まり、若干コンパクトな世界観になっているものの、トキメキが止まらない展開に早くもドキドキしてしまいましたね!!

まだまだドラマは始まったばかり。

今後の展開にも目が離せません!!!